西八王子エリアの新しいラーメン店「肉らーめん輝」の極肉食べてきた

タウン情報

西八王子駅と高尾駅のちょうど中間らへんにある、飲食店が集まったエリアに新しいラーメン店がオープンしました。

名前は「らーめん輝」

肉ラーメンとのぼりが掲げられたお店で開店当初は行列がすごかったのですが、少し落ち着いてきてので行ってきました。

「らーめん輝」の情報

まずはお店の情報をご紹介します。

こちらのラーメン店の店主は南側に坂を超えたとろこにある八代目哲麺めじろ台店の出身のようですよ。

らーめん輝 アクセス

場所は中央線に平行して走る万葉けやき通り沿いです。

近くにはスタ丼や「らーめん藤」があります。

西八王子、狭間の家庭的なシンプル八王子ラーメンのお店「藤」に行ってみた

藤とはほんの数メートルの距離なので、競合しちゃってますね。


手前から「らーめん輝」「すた丼」「ラーメン藤」の並びです。

アクセスは電車からだと遠いですが、高尾かめじろ台あたりから何とか歩けなくはないという感じでしょう。

住所は八王子市東浅川町562−1

駐車場があるので、車でのアクセスが良さそうです。


新しいだけあって店内も綺麗でした。
カウンターしかありません。

らーめん輝 営業時間

営業時間は土日は11時から21時の通し営業、月曜日から金曜日は11時から15時のランチタイムと17時から21時のディナータイムの営業です。

定休日は無く、基本的に毎日やっているそうです。

食べログサイトはこちら

らーめん輝 メニュー

メニューは極みの肉ラーメンと普通のラーメンの二択が基本です。

極みの肉は自慢の極厚チャーシューを使ったお店の看板メニューですが、最低でも1,100円と高いです。

また丼ものもあり、ネギ丼や肉丼、明太ごはんなどもあるようです。

極肉ラーメン食べてきた

ここからは、実際に行ってきた感想です。

お店の自慢である極みの肉ラーメンを食べてきました。

チャーシューは確かにうまい

自慢の極肉は確かに美味しかったです。

1cmくらいの極厚チャーシューで食べ応え満点

秘伝のタレで煮込んだ肩ロースとのこと

極肉ラーメンにはチャーシューは1枚なんですが、それでも大満足
自分では3枚はちょっと厳しいくらいでした。

脂身もちょうどよく、トロトロした部分と食べ応えのある部分のバランスも良かったです。

単品で頼むと400円なので、さすがの味でした。

ただ、チャーシュー1枚400円はさすがに高いですね・・・

平麺と梅酢が旨い

お店の看板メニューである極肉も美味しかったのですが、自分は麺と卓上調味料の梅酢がとても良かったと思いました。

麺は中太平ストレートで、醤油ベースの中華そばって感じのスープに非常にマッチしていて、食べ応えもありました。

お酢は紀州産の梅酢を使用しているようで、結構梅の風味が強いです。

こちらもラーメンに非常に合っていたので、ぜひ使ってみて欲しいです。

まとめ

チャーシューも麺も美味しく、特に極みの肉は絶品で食べ応えも満点

アクセスがあまり良く無く、値段も高めなので、最近は少し客足が遠のいているように感じますが、味は間違いないラーメンですので、気になる方はぜひ一度行ってみてください。

らーめん 輝ラーメン / 狭間駅めじろ台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました