【B3リーグ観戦記】東京八王子ビートレインズ応援の楽しみ方【バスケ観戦】

トレインズ

高尾にプチ移住してよかったことはたくさんありますが、中でも大きかったのが地元のプロスポーツチームがあること

今回は、そんな八王子のバスケットボールチーム「東京八王子ビートレインズ」観戦の楽しみ方をお伝えします。

試合観戦の準備

東京八王子ビートレインズ観戦の楽しみ方について、B.LEAGUEの観戦の楽しみ方に沿って紹介していきます。

チケットの買い方

まずはチケット購入

こちらの東京八王子ビートレインズの公式サイトから購入できます。

サイト上部にある「TICKET」タブから「今すぐチケットを購入する」を選択

サイドメニューの「チケット購入はこちら」でも大丈夫

ホームゲームスケジュールという画面が一番上に出てきますが、こちらはダミーです。

そのまま下にスクロール

「チケットの購入はこちら」というところからお求めの試合を選択します。

ファンクラブ会員以外は一番下のゲストのところから進みます。

対戦相手、試合日時を確認して、間違いなければ座席を選びましょう。

座席ごとの料金はこちら(2022-2023シーズン)

指定席の場合は、座席を選ぶことができるので選択しましょう。

すでに埋まっている座席はグレーで選ぶことはできません。

座席が決まったら購入を押して、最後に購入方法を選択すれば購入完了です。

チケットの受け取りはセブンイレブンかファミリーマートに限られています。

どちらでもいいですが、ホームアリーナのエスフォルタアリーナの近くにあるコンビニはセブンイレブンです。

引き換えは当日まで可能ですが、忘れずにしておきましょう。

バスケットのルールを予習していくとGOOD

バスケットのルールがわからなくて観戦を躊躇している人

もったいないですよ。

詳しいルールがわかればもちろんより楽しめますが、ルールがわからなくても大丈夫

会場ではMCが盛り上げつつもルールがわからない人向けに丁寧に実況してくれます。

もし、簡単にルールを勉強したい人がいたら、こちらの川崎ブレイブサンダースのHPがおすすめです。

チームと選手を知ろう

ルールがなんとなくわかれば後は観戦するだけ迫力のあるプレーが楽しめます。

ですが、チームと選手を知ると更に面白く観戦することができます。

古巣との対決や因縁のあるチーム、各チームの選手や歴史まで知れば知るほど楽しくなりますね。

八王子ビートレインズの歴史などはこちら

東京八王子ビートレインズの歴史と観戦ポイント
東京八王子ビートレインズの歴史や概要をお伝えします。 私自身、ブースター(Bリーグのファンはブースターと言います)歴は浅いので、知らないことや間違っている認識もあるかもしれませんが・・・ 試合を観戦するにあたって、こういったチー...

Bリーグ試合の楽しみ方

ここからは試合当日の楽しみ方です。

オープニングなどのイベント

Bリーグの試合は結構イベントが盛りだくさんです。

各チームにチアリーダーがいて、もちろん八王子ビートレインズにも「Raily’s」という専属チアリーダーチームがあります。

トレインズという列車にお客を乗せて導くレールのような存在というコンセプトでRAIL(線路)+LEAD(案内する)=Raily’sだそうです。

色々考えているんですね。

B3リーグでは結構レベルの高いチアだと思いますよ。

そんなチアが踊るオープニングやヒロミさんの八王子のうたの作詞作曲をした芸人のはなわさんのライブなんかもあります。

八王子のうたはビートレインズの試合では定番です。

その日にどんなイベントをやるかは試合情報に書かれているので公式ホームページのニュースから確認しましょう。

炎や照明を使った演出もあり、迫力満点

オープニングだけでなくハーフタイムにもいろいろなイベントがあり、飽きないようにしてくれます。

応援歌やチャントもある

プロ野球やJリーグの応援と同じように応援歌チャントもあります。

試合開始前にRaily’sが教えてくれるので、安心ですし、単純にバスケットを見に来ているだけの人もいます。

先ほど紹介した「八王子のうた」も応援歌の1つですね。

選手のベンチ裏などは熱心なブースターが多いエリアなので、その辺も考えて座席を選ぶといいでしょう。

相手チームのフリースローでは、集中を切らすような手拍子をするなど、バスケならではのチャントもあります。

アリーナグルメやグッズ販売も

コロナ禍で一時期は飲食禁止でしたが、2022-23シーズンからはアリーナ内での飲食が解禁

ホームアリーナであるエスフォルタアリーナ八王子の京王線狭間駅側のメインエントランスにキッチンカーが出て、アリーナの1階フロア(施設としては2階)でも出店が出ます。

さすがに、B1の様にたくさんのアリーナグルメはありませんが、八王子駅前にあるクジラ商店さんや八王子ナポリタンで有名なサザンテラスミウのなどが出店しています。

また、クラフトジンである「八王子ジン」やビールなどの酒類も売っているので、飲みながら観戦ができるのも最高ですよ。

やや値段は高いですが、普段とは違う非日常感を味わえます。

費用を安くしたい人は近隣のイトーヨーカドー狭間店にマクドナルドやミスタードーナッツもあるので、購入していくのもありかも。

もちろん、応援メガホンやタオル、Tシャツなども販売されているので、応援グッズを買って、さらに観戦を楽しんじゃいましょう。

託児スペースも

更に2022-23シーズンからは芝エリアというキッズスペースができました。

人工芝に小さなバスケットゴールとボールがあるスペースで、ボランティアスタッフが数名常駐しており、子どもを見てくれます。

これで、子連れでの観戦もばっちりになりました。

結構利用者も多く、2歳児でも預けることができましたし、もっと小さい子や大きい子もいましたよ。

その他

その他の見どころとして、プロ野球やJリーグと同様にマスコットキャラクターなどもいるので、この変に注目するのも面白いです。

ビートレインズのマスコットはチーターのトレンチー

Raily’sと一緒に踊ることもあるので、こちらも見どころです。

他には、スポンサーなどに注目するのも面白いです。

地域密着のBリーグならではで、地元の企業がスポンサーの中心

知らない企業も実は身近な会社だったり、私の友人は会社の営業所に選手が来たという人もいました。

気になるスポンサーの商品を買ってみたり、お店に寄ってみたりするのも面白いですよ。

男性に試してもらいたい男性不妊の救世主「ワタナベオイスター」
ワタナベオイスターというサプリ、会社を知っていますか?実は、地元のBリーグチームのスポンサーであることから知ったワタナベオイスター妊活には効果抜群で特に男性に試してもらいたいサプリです。ワタナベオイスターとはワタナベオイスターというのは「渡
オフィシャルパートナー2022-2023
ユニフォームパートナー 株式会社キャリアコンサルティング 株式会社コスモ計器

観戦マナー

最後に観戦マナー

当たり前ですが、会場のルールには従いましょう。

周りに迷惑をかけるような、楽器・花火等の使用、許可のない横断幕等の掲載、相手を侮辱するような発言や行為はNGです。

当然、コートへの侵入や物の投げ込みもダメ

撮影も動画は15秒以下でフラッシュはNGとなっていますが、それ以外はOK
商業利用じゃ無ければSNSなどへの掲載も良いようです。

B3リーグ観戦マナー&ルール

まとめ

野球やサッカーと違い完全屋内で選手との距離も近いバスケットボールは観戦に向いたスポーツと言われています。

実際、色々なスポーツを観戦していますが、Bリーグは楽しく見やすいです。

身長2m超えのビックマンが多く出場するのも迫力があって、大きい人を見ているだけでも楽しいです。

少しでも興味を持った人はぜひ「東京八王子ビートレインズ」を応援に行ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました