2021-22シーズン開幕B3リーグ 我らが八王子ビートレインズは?

タウン情報

2021-22シーズン開幕B3リーグ 我らが八王子ビートレインズは?

いよいよ開幕したBリーグ

八王子ビートレインズが所属するB3リーグも開幕しました。

高尾から近い狭間駅にあるエスフォルタアリーナがホームアリーナである八王子ビートレインズはどうでしょうか?

開幕戦も見に行ってきましたよ。

高尾在住なら八王子ビートレインズを応援しよう

2021-2020シーズンのB3リーグの見どころ

何と言っても新加入チームには注目でしょう。

特に強力な戦力を集めた長崎ヴェルカは優勝候補でもあります。

新チームについて

長崎ヴェルカ、アルティーリ千葉、山口ペイトリオッツ、しながわシティバスケットボールクラブの4チームが新たにB3リーグに加入しています。

長崎ヴェルカはB1の選手を6人も移籍させ、昨年B1で準優勝だった宇都宮ブレックスのギブス選手も補強しました。

ギブス選手は地上波でも放送されたB1の決勝戦
千葉ジェッツ対宇都宮ブレックスでも活躍していた選手ですので、注目ですね。
その他にもbjリーグでMVPを獲得したこともある狩俣選手などもいて、戦力だけ見ればB1レベルです。

アルティーリ千葉もB1でのプレー経験が豊富な選手を集め、戦力は申し分無し

この2チームは台風の目となりそうですね。

山口としながわは、この2チームに比べると見劣りしますが、山口ペイトリオッツには八王子ビートレインズから山口力也選手が移籍しているので注目ですね。

それから、東京エクセレンスが板橋区の体育館建設計画の変更に伴い横浜市にホームを移して横浜エクセレンスに名前も変わりました。

昇格争い

新型コロナの影響で昨シーズンは昇降格がありませんでした。

B3のサイトでは2020-2021シーズンと2021-2022シーズンの成績上位(4位以内)から昇格を決定するとなっています。

2020-21シーズンはアイシンAWが優勝しましたが、企業形態でありB2昇格ライセンスが無いので2位の岡山トライフープが繰り上がりで昇格権獲得と言うことになると思います。

八王子ビートレインズの最新情報 オフの動きまとめ

2021-22シーズンに挑戦する八王子ビートレインズの最新情報
オフの間のチームの動きを確認しておきましょう。

監督の交代

昨シーズンは成績不振によりマルコ・フィリッポビッチHC(ヘッドコーチ)をシーズン途中で交代しています。代わりに白羽の矢が立ったのは2017-19シーズンも指揮を執り、八王子のアンダー世代のコーチをしていた石橋貴俊

210cmと背が高く、コート上では選手よりも目立っていましたね。

ヘッドコーチ交代後は成績も内容も徐々によくなっていました。

しかし、今シーズンは継続しないようで新たに招聘したのは早水将希HC

早水ヘッドコーチも過去にトレインズのHCをしており、出戻りです。昨シーズンは3位と躍進した東京エクセレンスでコーチをしていたので、以前より経験を積んでいることでしょう。

オフシーズン移籍情報まとめ

昨シーズン終了後、キャプテンであった大金選手と上田選手を残し、全員を自由契約リストに載せた八王子

外国籍選手全員と山口力也選手、山梨歩選手、佐野隆司選手が移籍となりました。それぞれディフェンス力やドライブ、3ポイントシューターと特徴のある選手でしたが、シーズン後半は出番も少なく活躍の場を他に求めたと言うことでしょうか。

新加入の日本人選手はB2山形から移籍してきた新号健選手と静岡から移籍してきた古橋広樹選手の2人

新号選手はB2でプレーしていただけあり、期待できそうです。そして八王子高校出身で地元に縁がある選手ということで、大金選手と一緒に地元に根付いたチーム作りの助けとなってくれそうです。

古橋選手は日本人選手としては背も高く、昨シーズン4位となったベルテックス静岡からの移籍なので、経験豊富そうです。

外国人選手ではジョン・フィールズ3世選手、ジュフ・バンバ選手、アンドレ・マレー選手、クリストファー・ウォッシュバーン・ジュニア選手の4人を補強しています。

当初は2m11cmのキアヌ・ポスト選手が加入する予定でしたが二重契約が発覚して加入は中止
代わりにマレー選手が加入となりました。

バンバ選手、クリストファー選手、マレー選手はB3の他のチームからの加入で、どちらも戦力として当てにできるでしょう。

金沢にいたマレー選手には、昨シーズンは大変苦しめられました。1m87cmとそこまで高くは無いですがスキルが高くB3のMVPを二年連続で取ったこともあります。八王子でも大暴れしてほしいですね。

ジョン選手は日本でのプレイは初となり、レベルは未知数ですが、大当たりの可能性もあり期待したいです。

大型センターのキアヌ・ポスト選手の加入がダメになってしまった影響がどうなるか・・・

移籍元 移籍先
地久里謙成 八王子 引退
山口力也 八王子 山口
山梨歩 八王子
佐野隆司 八王子
青木ブレイク 八王子 金沢
ニヨキゼラ イーヴェ 八王子
アッサン ジョブ 八王子
ジョセフ ウォルフィンガー 八王子
新号健 山形 八王子
古橋広樹 静岡 八王子
ジュフ・バンバ 岩手 八王子
クリストファー・ウォッシュバーン・Jr 岡山 八王子
アンドレ・マレー 金沢 八王子
ジョン・フィールズ・Ⅲ世 ポルトガル 八王子

シーズン序盤のトレインズの調子は?

B3リーグの第3節までを見てきました。
その雨には長崎ヴェルカに天皇杯でも当たっています。

チーム作りは上々もまだ途中

リーグ開幕前に行われた天皇杯では長崎ヴェルカと当たりました。正直こんな早く当たりたくなかったですが、しょうがないですね・・・

前評判通り長崎は強く自力の差を感じましたが、ここでジョン選手が大暴れ

リバウンドを取りまくりインサイドでは長崎を押し込んでいました。これはリーグでも期待大

一気にジョン選手のファンになっちゃいました。

開幕戦はアウェー静岡戦

リーグの開幕では昨シーズン上位だった静岡と対戦
古橋選手にとっては古巣ですね。

静岡は今シーズンも優勝候補で調子も良さそうでした。ちょっと向こうの3Pが入りすぎな感じでしたが、さすがってところですね。残念ながら二連敗

八王子も勝ち目がないような感じでは無く、いい試合でしたが、ジョン選手のインサイドは徹底マークされていましたね。

しっかりと天皇杯をスカウティングしていたのでしょう。この辺も静岡はさすが

また、キアヌ・ポスト選手の二重契約により急遽獲得したマレー選手
実力は誰もが認めるところですが、加入が遅かったところもありまだまだチームにフィットはしていませんでした。

早水HCも、点差を見ながら実践投入して、徐々にチームになじませているようでした。

個人プレイに走りがちなマレー選手ですが、今まで所属していたチームに比べれば、チームメイトの実力も高いと思うので、個人技ばかりにならずに能力を活かしてくれると上位チーム相手にも負けないと思います。

第2節は山口ペイトリオッツ戦

新加入チームですが、天皇杯ではエクセレンスを倒すなど侮れません。昨シーズンまで八王子にいた山口力也選手もいます。

ホーム開幕ということで私も観戦に行きました。


開幕戦は八王子の応援ソングを作ってくれた「はなわ」さんも来場


挨拶は八王子市長

注目の山口力也選手はスタメン
そして3Pをバンバン決めてくるじゃないですか。
八王子の時は3Pのイメージは無かったですが・・・

ただ、外国人選手の層も薄く、ジョン選手の活躍もあって八王子が押し込む展開に

ガード陣では大金選手、上田選手の調子がいまいちな中、副キャプテンとなった大城選手が大爆発

3Pもドライブもガンガン決めて2試合連続のMVP
試合も二連勝

この調子をキープしてくれて、周りの選手も調子が上がってくればいいチームになりそうです。

生で見てみると新号選手がとても声を出していて、時間があればチームメイトとコミュニケーションを取っていました。チームスポーツなので、意思疎通は非常に大切ですよね。

長いシーズン、チーム力も向上が見込めそうです。

第3節岐阜スゥープス戦では今後に期待できる場面も

1戦目はスタメンは今までと同じ

結果は負けでしたが、マレー選手がいよいよ本領発揮
チーム最多の21得点を一人でマークしました。

負けたのは残念ですが、加入が遅かったマレー選手がチームにフィットしてきているので、今後が楽しみな試合でした。

ジョンはマークされたのと岐阜の外国人の身長に苦しめられオフェンスリバウンドはたったの4本
これじゃあ、勝てませんね。

2戦目はスタメンを大幅変更

調子がいまいちな上田選手と山口選手を変えて新号選手と澤地選手、そしてクリストファー選手に変えて1戦目で活躍したマレー選手

実績を残した選手、調子がいい選手をしっかりと使うのはいいですね。早水HCの手腕が光ります。

この采配があたって序盤から大幅リード
追いつかれるハラハラした展開もあったものの八王子の勝利

1戦目で手こずったリバウンドもジョン選手一人に任せるのではなく、チームでフォロー

大金選手も古橋選手も澤地選手も気合の入ったプレーで相手の好きにさせず試合は八王子ペースで進みました。
やはり、どんな状況でもあきらめないって言うは対戦相手からしたら嫌ですからね。

マレー選手も個人プレイに走らず、新号選手が上手くチームをまとめていたように感じました。新加入のジョン選手、マレー選手、新号選手と昨シーズンからの選手が上手く融合して非常に見ごたえのある試合でした。

この試合がいつでもできれば早々負けないと思います。

まとめ

いよいよ開幕したB3リーグ

八王子としては今すぐB2昇格は目標では無いものの、もちろん少しでも上位に行きたいですよね。チームの土台作りもしつつ、頑張ってもらいたいです。

地元八王子でも徐々に認知されてきており、友人に話すと結構知っている人はいますね。盛り上げて行ってもらいたいです。

コメント

  1. […] 2021-22シーズン開幕B3リーグ 我らが八王子ビートレインズは? […]

タイトルとURLをコピーしました